アルバム

フォトアルバム

作成されているアルバムがありません。

お知らせ

日誌 >> 記事詳細

2017/12/31

自治会だより 第9号 平成30年1月1日

Tweet ThisSend to Facebook | by 文京台第一staff

      新年あけましておめでとうございます
               
今年もどうぞ宜しくお願いいたします

 
昨年1月から自治会でどのような事業があったかを振り返ってみたいと思います。

 生活環境部主管の、春・秋の一斉清掃、毎月実施したふれあいの小径の維持管理、自治会排雪、街路灯・街路樹道路等破損状況のパトロール。
 防災安全部主管の、文小の体育館で実施した防災訓練、夏期防犯パトロール。
 福祉厚生部主管の、夏期早朝ラジオ体操、愛のふれあい・地域交流事業、敬老の集い、高齢者宅のボランティア除雪。 
 事業推進部主管の、納涼祭り、日帰り親睦旅行、新年交礼会。 
 会計部は、会費の徴収・予算の執行管理。
 総務部は、役員会、役員・班長合同会議の取りまとめ、文京台自連協の各種会議への出席。
 ボランティア担当副会長は、納涼祭り、春・秋の一斉清掃及びボランティア除雪の大学側ボランティアとの調整。
 自治会長は、自治会事業全てに関わる助言と指導、自連協や他組織との打合せ等々。
 今年度も残り3ヶ月、新年交礼会(1/13)、愛のふれあい・地域交流事業、高齢者宅ボランティア除雪(2月)、自治会排雪(2月)等を予定しています。
 自治会員皆様の参加をお待ちしています。
 今年も、役員の皆様に、新しい年に向かっての一言を書いていただきました。
                                  総務部長 中西 大曜

新年あけましておめでとうございます。 
 昨年も納涼祭り等自治会事業に多数の皆様に参加いただき、さらに自治会活動にもご協力いただき誠にありがとうございました。
 おかげさまで無事一年を過ごすことができました。
 さて、江別市は世代をこえて市民一人一人が健康で生きいきと過ごすため、健康寿命を伸ばし誰もが健康で安心して暮らせる街をめざして「健康都市宣言」をしました。
 これまでも、当自治会では福祉厚生部で「愛のふれあい」、民生委員主催の「ふれあいサロン」等で食生活の改善、体力に合った運動、認知症予防の取組を通して健康維持活動をしてまいりましたが、さらに市の「健康都市宣言」に沿った取り組みをしてまいりたいと考えておりますので、ご協力をお願いいたします。
 新しい年が皆様にとって平穏で幸多い一年でありますように、ご祈念申し上げます。
                                      文京台第一自治会 会長 岩本 栄三

あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。
さて、平成30年になりました。平成になってから30年も経ったということですが、なんと早いのでしょうか。それとも、私の年老いていく感覚がそう感じるのかと考えているところです。私たちの自治会も高齢化が進んでいます。第一自治会は小さな集まりです。その中で精一杯できる事業はどの程度なのかを皆さんで考える年にしたいと考えているところです。
                                       副会長 佐々木 一壽


明けましておめでとうございます。 
 新しい事業推進部を引き受け、早くも2年近くも経ちます。
 今年は役員改選の年です。新しい役員の下、違った視点で充実した自治会活動を推進していっていただきたいと思います。
 納涼祭り、新年会など大変お世話になりました。
 皆さんの御協力に感謝申し上げます。
                    副会長兼事業推進部長 高木 拓


新年あけましておめでとうございます。
 あと3ヶ月で区長の役割も終わり、新たな区長さんの下で自治会活動が進んでいくことになります。班長さんには大変お世話になりました。町内には新築の家が続々と完成し、新世代の住民が誕生し、その方々にも気楽に参加して頂き、高齢者中心の自治会から全世代型の自治会への変化を追及して行って欲しいと思います。現役世代が70歳まで延びる中、仕事をしながらでも負担にならない様な変革が必要かと思います。皆で作る自治会が益々良くなることを願い、平穏で幸多い一年になります様お祈り申し上げます。  
                                      一区長 大西 常雄


謹んで新年のお慶びを申上げます

 区長として四年間携わり、その間、班長さんをはじめ地域の皆さんとふれあいの交流ができ、自治会活動がスムーズに行われたことに深く感謝しています。
 本当にありがとうございました。今年も何卒よろしくお願いいたします。
                                平成三〇年 元旦
                                二区長 小野 博治

「一歩」
 この言葉に、まず、どのような感じを受け、想像をされるでしょうか。
人は「一歩」を感じ、「一歩」に感じるのだと思います。
今年も、様々な一歩が自治会内に行き交うことを楽しみにしております。
 今年もよろしくお願い致します。
               三区長 中山 慶一

あけましておめでとうございます。
 役員会では、全ての会員さんに、等しく会員であることのメリットがあるようにと、少しずつ事業の内容を検討してきました。また、役員の仕事も現役で働いている方でもできる様に、簡素化できるのではないかと話し合って、少しずつ変えてきました。でも、まだまだできることがあるのではないかと思います。それを見つけるためには、いつも同じ顔ぶれの役員より、新メンバーで違った角度から見ていただくことが重要です。どうか、役員未経験の方が役員を引き受けてくださることを、切に願っています。
 本年もどうぞ宜しくお願い致します。
                   会計部長 飯野 祥子


謹賀新年
会員皆様の益々のご活躍とご健康をお祈り申し上げます。
今年もよろしくお願いいたします。
                 総務部長 中西 大曜

新年あけましておめでとうございます
会員の皆様方の健康とご多幸を祈念申し上げます
本年もよろしくお願いいたします。
                 総務副部長 桑田 正博


明けましておめでとうございます!
 昨年は、愛のふれあい交流事業などに多くの皆様の御協力を頂きありがとうございました。私たちの住んでいる地域では高齢化が急速に進み、会員の皆様の抱える課題も多様化してきていると思います。役員任期も残りわずかになりましたが、包括支援センター等との連携強化を図りながら、皆様と一緒に問題解決に努めたいと思います。
                                   福祉厚生部長 大原 敏子


あけましておめでとうございます。 
世間一般の高齢化の波に、第一自治会も例外ではなくなっております。しかし、40代くらいの若い世代の方が新たに家を建築、この地区の住人となっていたり、その子供たちが遊んでいたりで、とても嬉しい気持ちです。
 町内会では、役員と班長さんがボランティアとして活動を応援して下さり、良い方向に向かっているようです。外から見たのと中で見た町内会の違いはとても大きなものです。どんな形でも構わないと思います。自分のできる範囲で町内会に参加して、我が身の財産としてください。
           福祉厚生副部長 安達 恵美子


あけましておめでとうございます。
自治会も、益々高齢化が進むなか、突然に道東沖太平洋千島海溝沿いで大地震の発生も予測されたりで、事故、災害のない穏やかな年になってもらいたいものです。
新年度も皆様の御健康と御多幸くをお祈り申し上げます。
                          生活環境部長 庄子 勲


謹んで新年のお慶びを申し上げます。
 昨年は色々お世話になりました。
 初春を迎え会員皆様にとって、平穏で幸多い一年でありますよう心よりお祈りいたします。
 本年もよろしくお願いいたします。
                 平成30年 元旦
                 生活環境副部長 井上 義信


新年あけましておめでとうございます。 
 そろそろ任期満了の時期が近くなり、振り返って見て会長始め役員の皆さんには、随分と助けていただいたなと思います。また、夏期防犯パトロールや、自連協との防災訓練、文京台小学校での災害図上訓練では、北翔大学横山先生の指導の下、会員の皆さんのおかげで実施できましてありがとうございました。
 私自身、防災安全を担当して大変勉強になりました。
 文京台第一自治会を宜しくお願いします。
                    防災安全部長 瀬川 隆夫


明けましておめでとうございます
 昨年は町内では大きな災害や事件・事故もなく平穏・無事に過ぎ、何よりの一年でした。今年も町内の皆さんが安全に安心して暮らせる年でありますように、心から願っております。
    防災安全副部長 石本 康平


明けましておめでとうございます。
自治会の皆様にとって良い年でありますように
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
                 事業推進副部長 浅野和歌子


あけましておめでとうございます。
文京台に住んでいるからには、1期(2年)だけはとの義務感から町内会の役員をひきうけ間もなく4年になります。
 役員の中には、天職のような方もおられますが、大方は、住みやすい地域づくりのため、自分や家族との時間を割いてボランティア活動をしています。新しい役員に交代すると新たな視点から自治会活動が見直され、実態にあったものに改善されていくのを実感しました。多くの方に役員を経験していただきたいと思います。
                               監事 富井 清美


謹んで新年のお慶びを申し上げます。
気が付けば自身も後期高齢者の仲間入り。
「人と人とのつながりを大切に」努めて参りますので本年もよろしくお願い申し上げます。
                              監事 藤田 正勝


◎第三、四回役員選考委員会の開催
 12月2日、27日地区センターに於いて標記委員会を開催しました。
 先月、次期区長・役員の各班輪番選考の周知と募集の案内を回覧した結果、推薦が1名ありましたが、まだまだ必要数には足らず、各班輪番を考慮しながらも、それが難しい場合は区長・役員を引き受けて頂けそうな方宅に、会長を始め区長、選考委員が手分けしてお願いに行くことにしました。
 当自治会の役員は、会長、副会長、区長、各専門部、監事の総勢19名の組織です。12月27日の第四回選考委員会の報告でも、各宅訪問してお願いに歩いているが、なかなか芳しくなく、やむなく現役員が何名か留任しなくてはならなくなり、それらを踏まえても、あと5~6名が決まっていない状況です。
 非常に厳しい状況です。
 選考委員会の協議でも「これほど役員選考に苦労するようであれば、今後の自治会のあり方、役員選考の方法等全会員で話し合っていかなければならない」等多数の意見が出ています。ぜひ皆さんも考えておいていただきたいと思います。

◎第五回役員会の開催

 12月2日(土)第五回役員会を開催しました。
 主な協議項目は次の通りです。
 (1)役員選考委員会の報告
 (2)慶弔規定の改正
 (3)各部の事業実施予定

◎第四回愛のふれあい交流事業の開催
 12月8日(金)地区センターにて標記事業を行いました。
 江別市消費生活センターの「悪質商法にご用心」の講演をいただき、巧妙な悪質商法の実態と対処方法を学びました。
 その後、全員でお汁粉を食べ、自作の紙飛行機飛ばし大会を行い、飛行距離の長かった飛行機の順位を競いました。(参加人数24名)

          
         (悪質商法の講演)           (お汁粉の食事風景)               (紙飛行機大会)  
       
◎新年交礼会のご案内

 既に回覧でご案内していますが、1月13日(土)11時~地区センターに於いて新年交礼会を行います。 お楽しみに~
10:29 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
Copyright (C) 江別市自治会連絡協議会 All rights reserved.
自治会 閲覧回数: 本日  昨日  累計  頁 since 2015/03/01
自治会 訪問者数: 本日  昨日  累計  人 since 2015/03/01
// EMC // 自治会 // 生涯学習 / 文化 / 市民活動 //
情報館 閲覧回数: 本日  昨日  累計  頁 since 2001/09/01
情報館 訪問者数: 本日  昨日  累計  人 since 2015/02/12